狭い道でとうせんぼされたストーカー体験

私はある男性に告白されたけれど、それをお断りしてから付きまとわれたことがあります。一度恐怖と思ったことは、私の仕事の帰り道、この時は歩いていたのですが、職場の駐車場に向かう狭い道で彼が前で待ち構えていました。そしてとうせんぼされたのです。私はこの彼の行為に、つかまってしまうのではないか?と恐怖感を持ちましたね。その時には、その後に来た職場の人にすぐにくっついて私もその場を離れることが出来たので、問題なかったのですが、この時ほど怖いことはありませんでした。
その後はそんな狭い道は通らないようにして、もしなんかあっても逃げ道があるような少し広い道を通ることを心掛けました。そして彼につかまらないような対策をとっていました。実際に彼に触れられたり、つかまったりという経験はないのですが、彼が見えるというその存在が私に圧迫感と恐怖心を植え付けるのですね。そのため私はなるべく周りをみないで、彼の存在を見つけないようにして生活していたような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です